二足の草鞋を履くというが

こんばんは。

日本のソウイチです。
音楽と美容師、よく二足の草鞋を〜なんて言ってくれるんですが、売りにするほど商売になってないので、

美容師=仕事

音楽=趣味

と割り切ってます。
でも趣味が充実するには仕事が大切だと思ってますので、そっちではけっこう商売根性があるつもりです。

美容師というのはなかなか時間と金銭に報われない面がある反面、働き方に自由度がある職種でもあります。

雇われたり雇ったりの他、先生になったり開発したり、業者になったり他業種で活かせたり・・

俺も何か新しい事がしたい。
このままだと年を追うごとに旬が過ぎていくような感覚があります。
音楽では唯一誇れるのは、支出がないという事。
ちゃんとお店はバックが出る条件のところでやらせていただいてるし、CDが売れればスタジオ代や機材費がまかなえる。制作費は抑えてリリースしてるので、それでもいいものさえ作れれば一生の音源になる。
最近ギター買ったから今はその分マイナスだけど、本当に後悔のないものが手に入れられたし。

みんなのおかげで二つともバランスがとれてます。感謝。

広告