Fast backs

「Fast backs」というバンドをご存知でしょうか。
板橋区には奇妙なレコードやCDを扱う高田書房という古店があるんですが、高校生の頃に例によって学校帰りにCDを漁っていたら、SUBPOPのオムニバスCDが平積みで100円で売っていたので即買いしました。
それは紙ジャケ1Pで、歌詞カードとか中ジャケもケースもなくて、内容は各バンドのワンコーラスのみといったシロモノであったんですが、今でも自分の中の一時期が詰まっているCDでした。
ビート・ハプニング、マッドハニー、ヴァセリンズ、サウンドガーデン…
その中でFast backs(ファストバックス)というバンドがあったのですが、キャッチーですごく好きでしたが、当時ディスクユニオンにもなく、(のちにディスクユニオンで取り寄せてもらったのですが)1人で勝手に好きだったバンドだったのですが、こんな名の知れてないようなバンドを知っていた男がいました。
水野寝地です。

シャンプーをされる前の水野寝地
なんでこの男はどぶフォークの象徴みたいな音楽をしてるのに女性ボーカルに詳しいんだ…

インターネットが普及してる今、海外のインディーズも自由に聴きあさることができるんだけど、当時Fastbacksを聴いてるのは俺だけだと思ってました。
(いろんなの聴いてる知り合い増えたから今やそうでもないんだろうけど)

広告