クイック啓蒙

Facebookとかどんなサーチで流れて来るのかわかんないけど、俺の場合は「一流企業の考え方」とか「金持ちのなんたら」とか、果てはいい話いいニュース感動系といったやかましい記事が多いです。

見ないからどうでもいいんだけど。

こういうのは人の事情とかゴシップネタとかそういったもので釣って中身にある宣伝でお金を稼ぐのが目的なのかもしれませんが、世の中はそれほど何かに頼らなきゃ自分で感動する機会に出会えないというところまで来てるのでしょうか。

ネットばっか見てるとそうなるんかな。
気をつけます。

特に美容師関係とか多いんだよな…美容師が洗脳されやすい人種じゃないといいんだけど

勤めてるお店のスタッフは信じられないほどそういうのに縁がなく無関心なのでいつもほっとします。

逆に俺が実用書を読んでるだけで「(宗教とか)気をつけてよ」と謎の心配をされるほどです。

まあ実用書っつってもドラえもんで覚える初心者英語とかです。

でも日本語で見た方がおもしろい
広告