Mimlus 内藤彰子 『SQUAME』

Mimlusさんの新譜を聴きましたが、本当に素晴らしい音楽で感激しています。

CDをただ出すのは今の時代では誰でもできるし、そのプロセスはどんどん簡単になってきています。

しかしMimlusさんは新譜を出す度にズレてない実験性を含んでいて、毎回クオリティもすごいです。

今回のアルバム『SQUAME』は、あまりにも自然に入ってくる音で、一曲一曲がコンパクトながらも歌詞を聴き流させない内容だったり、バランスがとれていて、ボーカルも一つの楽器のようなミックスをされていて、それぞれ表情があるのに一貫したMimlusさんの音楽という感じがしました。

併せて活動内容にも面白そうな試みがあって、いつも取り組みに注目したくなるアーティストです。

Mimlusさんの音楽はボトムがしっかりしてて、ただ感心するばかりです。

http://naitoakiko.com

(ホームページのデザインもシンプルでいいんだこれが)

広告