台湾とか中国

知らないアーティストらしき人たちが描かれた台湾ビールをいただいたので、いただいています。

けっこううまいです。走った後だからサイコー。明日休みだし(9/11現在)

おれ台湾とか中国大好き。

でもホントは台湾は台湾で独立派が総統になってほしいと思ってたけど、友達になればそういった話はどうでもいいね。

広告

どうげんぼうず行ってきたよ。その2

月に1、2回半日フリーでひとりにになる時間があって、時々中野のどうげんぼうずに行ってから高円寺でショッピングをして帰るといった事をします。

どっちもバスで一本でいけるんだよね。

今日は店主がやたらパクチーを勧めてくるので、食べたらおいしかった。

俺は何事も王道のシンプルが好きだけど、こういった工夫が商売って大切ですよね。

老舗も「変わらない〇〇」というのが大事だけど、どこか何か少し変わってるから永く存在できるんだと思います。
大事なのは変わらず、変化が必要なのは柔軟に。

おれもそういう仕事をしたいです。

幸福論(ある人間の場合)

宗教や生活で出て来るワードで「幸せ」というのがあります。
じゃあ幸せってなんのこと言ってるの?
と問われれば、答えは様々なんじゃないかと思います。

「欲を満たしていく過程」という人もいましたが、思うに、幸せを感じるという事は、単に感じ方の問題なんじゃないかと思います。

大金持ちになった、好きな人と付き合った、などはその一つの要因に過ぎず、必ずしも全員が「お金持ちになる=幸せ」とも限らないんじゃないかと思います。(宝くじ当たって不幸になった、という人もいるみたいだし)

じゃあどうすれば幸せな生活を送れるのかというと、好きな人と付き合うだとか、欲しいものを手に入れる、といった目標ではなく、小さな事でも幸せと感じる考え方ができるかどうかだと思います。

なので、他人の幸せの基準なんか明確にわかるわけもなく、誰かに「幸せものだね」とか「幸せだね」とか言われても「うるせえな…」と思うのはそういう事だと思いました。

「幸せですか?」と聞かれたら、「大きなお世話です」と答えましょう。

人が一番難しい

物事を進める上で、「これをこうしてこうすれば結果がでる」と道筋を立てることが出来たとしても、人を巻き込む場合、自分自身も含めてその通りに動くことはあんまりないです。
だから苦労するしいい事もあったりするんだろうけど、人が一番複雑で難しい。

まわりからみて「単純な人」ほど好感がもてるのもそのへんがあるからだと思いますが、そんなに他人が察する事ができるほど「単純な人」はそうそういないです。

時々、人の事を甘く見過ぎな人を見受けます。

なんか挫折を知らない人ほど他人を深く考えない事が多いようにも感じます。

時間の無駄

年齢を重ねたせいか、貧乏性のせいか、時間をもっともっと有効に使いたく感じています。

とはいえ、時間を有効に使うのも能力がいるようです。

同時に、他人の時間も大切に考えなくてはなりません。

無駄。
時間の無駄。

無駄無駄無駄。

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄 無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄 無駄無駄

だいすき日本

先日は「どぶフォーク Vol.6」に来てくれた方々、ありがとうございました。
しかし、4人しかきませんでした。

ここんとこライブがいつも満席だったので、調子にのってました。

(※しかし、来れなかった人もありがとうございます。気になったらまたよろしくお願いします。ご案内とか来れなければ無視しても構いませんので、嫌いにならないでください)

 

 

いままでもライブたくさんやって、客ゼロっていう日もしょっちゅうありましたが(やめちまえって事なんじゃねえか)、そんな日に店から「いや〜いいライブでしたよ〜!」って言われても「(そんなワケねえだろ…)」と内心思ってたものです。

(気遣ってくれたんだと思い返してます。ありがとうございました。)

 

 

ただね、3人とも演奏はすごく良かったです。

 
これから「どぶフォークTシャツ」、「どぶフォークスタンプカード」などを提案しようかと思ってましたが、そんなものはもっとファンをつけてからにしようと思いました。

 

 

さらに、今日はお店も絶望的な暇さでした(俺だけ)。

まさに初期の大好き日本状態でした。

 

 

 

 

 

次回のどぶフォークは9月!

ゲストは宮本修兵さんです。

 

今回は今が旬の田中雅紀をエサにいくらかお客さん来るかな〜と思ってた自分に負けました。

が、どぶフォークはいいライブをします!
田中くんありがとう。

もっとお客さんくるように頑張る。

 

 

8月は2本でやんす。

よろしゅう。

 

 

8/12(土)

鶯谷What’s up

http://uguisudani-whatsup.com/sp/
【真夏の夜のブルース Vol.9】
open/20:30

start/21:00

charge/¥1500(1D inc)

live/

(1st)

ダブルマンダラ

石岡麻里菜

伊藤悦士

ほりのみほ

(2nd)

中村壮一(23:30〜)

上村隆

はりや

黒川将之

ソノケン

 

 
8/23(水)

板橋区役所前Dream’s cafe

http://doricafe.com
【仲宿小唄 二番】

Open/18:30

Start/19:00

Charge/1500(+order)

Live/

はりや (19:00〜)

阿部カナ (19:50〜)

中村壮一 (20:40〜)

 

 

 

 

 

7/18 鶯谷What’s up

(Set)

板橋宿慕情

ハイウェイスター(田中雅紀カバー)

欠落

死の歌

天才になりたかった

すみれをてらす

茜さす

クイック啓蒙

Facebookとかどんなサーチで流れて来るのかわかんないけど、俺の場合は「一流企業の考え方」とか「金持ちのなんたら」とか、果てはいい話いいニュース感動系といったやかましい記事が多いです。

見ないからどうでもいいんだけど。

こういうのは人の事情とかゴシップネタとかそういったもので釣って中身にある宣伝でお金を稼ぐのが目的なのかもしれませんが、世の中はそれほど何かに頼らなきゃ自分で感動する機会に出会えないというところまで来てるのでしょうか。

ネットばっか見てるとそうなるんかな。
気をつけます。

特に美容師関係とか多いんだよな…美容師が洗脳されやすい人種じゃないといいんだけど

勤めてるお店のスタッフは信じられないほどそういうのに縁がなく無関心なのでいつもほっとします。

逆に俺が実用書を読んでるだけで「(宗教とか)気をつけてよ」と謎の心配をされるほどです。

まあ実用書っつってもドラえもんで覚える初心者英語とかです。

でも日本語で見た方がおもしろい

友達

広く浅いかもしれないけど、俺には友達がたくさんいます。

誰かと誰かが繋がってたり、顔だけ知ってても話してみたら昔から知ってたり。

先輩方は経験を、後輩には伝える事を、そして同世代には苦悩を分かち合い、おれもなにか始めないといけないなあと思う今日この頃です。

関係ないけどドラなしで三倍満が出ました